念願のリカンベント!2008-01-02

次世代自転車をついに入手!

リカンベントに比べれば、いまの自転車なんて喩えていえばダルマ自転車。
ロードレーサーといえど、チタンだ、カーボンだと新素材を使っていても、しょせんはオーディナリー自転車。
サドルとペダルを適正ポジションにすれば地面に足がつかず、前方を見るために顎の上がった不自然な姿勢、衝突するときは頭から。

対してリカンベントはペダルが前方にあるため、適正ポジションでも両足はペタリと地面につき、前方を見るには顎を引いた自然な姿勢(背もたれ付)衝突しても足からぶつかるので、頭部損傷のおそれは少ない。

難をいえば、発進の時にふらつくときがあるぐらいか、まあ、慣れだけれども。