クルッポの爪検査2007-08-04

爪検査「合格」
ドングリの爪切りをUPしたついでに、クルッポの爪切りも、と思ったけれどうまく写真が撮れなかったので、爪検査の写真をUP。
クルッポは基本的に誰にでも爪を切られる子なんだけれど、娘には切られることが少ない。逆にシグレは娘でないと暴れて威嚇の声を上げるので、私は爪を切ってやれない。(そのかわり娘の足の爪を切ることはありました、最近まで。)

コメント

_ hitomi ― 2007年08月05日 21:28

お嬢さん、可愛いでしょうね。大事な一人っ子ですね。猫の爪切りが意外に簡単で驚きました。昔はそんな必要もなくて子供だったししたことありませんでした。鋭そうでもろい猫の爪です。落ちてることもあります。

_ 井筒@3匹の猫と暮らす ― 2007年08月06日 07:56

hitoniさん、おはようございます。
爪切りは仔ネコの時からやっています。サヤ状になってはがれた爪の皮?はよく落ちています。
ネコの爪研ぎは古くなった爪の皮をはがして、新しくて鋭い爪を出すためのものだそうです。これを放置するとジーンズもブッツリ、Tシャツなど穴だらけ。まともに引っ掻かれると痛いのなんの、たまったものではありません。
わが家では後ろ足はあまりしないのですが、前足の爪切りは欠かせません。

_ hitomi ― 2007年08月06日 17:04

こんにちは うちの夫もよくひっかかれています。ヨーグルトよこせ!とか。でも爪を出すのはブランだけ、姉妹も親もほとんど爪出さないのに。

_ 井筒@3匹の猫と暮らす ― 2007年08月06日 22:07

へえ、ブランちゃんはヨーグルトが好物なんですか。うちの子たちはドングリがかつお節や海苔を食べるくらいで、あまり人間の食べ物には興味を示しません。
毎日、毎食、カリカリばかりでよく飽きないもんだな、と感心してます。濃い味のご飯の味を覚えると腎臓に負担がかかり、病気になりやすい、と聞いてますので安心と言えば安心です。

_ hitomi ― 2007年08月10日 17:32

ホントにあのカリカリが好きで助かります。リボン、ダブルンは刺身も大好きですがリュウだけ食べられません。友人宅の黒猫ちゃんも刺身はまたいで通過。新しい猫ちゃんはどうするのでしょうか。決まりましたか。

_ 井筒@3匹の猫と暮らす ― 2007年08月11日 16:27

さあ それなんですが、姉が娘と同居するために引っ越しに伴って、アトピーと動物アレルギーの孫(大の動物好きなのに)がいるため、2歳の人見知りの激しい子が行き場を失ってしまいました。
一応知り合いに頼んだり、ミニコミ誌に「里親募集」の広告を出したりしたのですが、仔ネコでもない雑種の子では無理というもの。姉の引っ越しは10月末なので、そのころにはうちに来ることになるんでしょう。縄張り争いをしなければいいのですが。^^;

_ hitomi ― 2007年08月14日 22:47

長男も猫アレルギー、来るとみるみる目が赤くなるから駄目ですね。3匹から4匹は人にはたいして変わらないかもですが猫ちゃん達には大問題ですね。オス、メスとか相性もあるし。動物病院行くと先生の犬、猫が増えている!行き場のなくなった子達が次々と。
しばらく緊張しますね。爪きりのどんぐりちゃん目が可愛い!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://pk3m-izt.asablo.jp/blog/2007/08/04/1701719/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。